冬のユーカリ

今日は最低気温9度と最高気温12度のメルボルン、日光がさわやかだったので、公園へ
カラフルな鳥(Rainbow Lorikeet)

公園のほとんどが700種類以上あるといわれるユーカリの木、葉をこすったり折り曲げたりすると、エッセンシャルオイルの香りがします。

ユーカリの木は、紅葉もなく一年中青々していますが、香りはオーストラリアの秋のほうが強く、ロザリーナやティーツリーレモン等もこの時期に抽出されます。
杉の木のように一本の幹から細い枝が分かれている様ではなく、ユーカリの木は大体幹が沢山分かれているようです。
少し暗くなったときに写真を撮ると、 怖い感じに・・・。
こちら(下)木は、Victoria州よくある、ユーカリのレッドガム(学名:Eucalyptus Camaldulensis)、よく見ると、きれいな鳥Cockatoo( Sulphur Crested)がいました。この鳥は100年近くも生きるそうです。


Comments are closed